どんなものがあるの?クレジットカードの種類

比較的申し込みやすいカード

クレジットカードと一概に言っても色々と分類する事が可能です。例えば年会費無料のカードがあります。アルバイトやパートという立場だとしても簡単に申し込みをする事が出来るのが特徴と言えるでしょう。サービスとしてはポイントが貯まるぐらいなので、特別なオプション等は無いと言っても良いかもしれません。 シルバーカード、いわゆるクラシックカードもアルバイトや、パートという立場でも申し込む事が可能です。サービスとしては海外旅行等の付帯保険が付いているのが嬉しいポイントですが、それ以上はありません。年会費については千円から三千円ぐらいを考えておけば良いでしょう。 低年会費のゴールドカードについても、アルバイトやパートでも、比較的簡単に申し込みをする事が出来ます。海外旅行保険等の保険関係のサービスがあるのですが、会社によっては充実したサービスを提供してくれる所もあります。年会費としては二千円から六千円ぐらいを考えておけば良いでしょう。

手に入れるのが難しいカード

ゴールドカードはなかなか入手をする事が難しいカードの一つですが、それでも手に入れるのが難関カードの中では一番ハードルが低いとも見る事が可能です。実際に二十代でも購入をする事が出来ます。海外旅行や国内旅行での保険内容が充実しており、空港ラウンジ等、国内であれば、無料で利用をする事が可能な所が魅力と言えるでしょう。年会費は一万円から二万円ぐらいで、比較的入手しやすいカードよりも高いと言えます。 ゴールドカードの上になるのがプラチナカードで、なかなか入手が難しいカードの一つと言えるでしょう。カード会社から招待をされないと申し込めない種類の物もあるのですが、保険関係のサービスが充実している事と、コンシェルジュディスク等のサービスが非常に良いのが魅力です。年会費は二万円から十万円が必要になって来ます。 ブラックカードはそう簡単に手に入れられる物では無くて、儲かるので一部のお金持ちにしか作る事はできません。付帯保険については充実もしていますし、外居も様々なサービスがあります。